プライバシーポリシー

お問い合わせ

個人情報保護に関する基本方針

制定日:平成18年6月19日
改定日:平成29年6月26日
株式会社星和ビジネスリンク
代表取締役社長 真鍋 洋

 星和ビジネスリンクは、出版物、コンサルティング・セミナー、保険、キャリアサポート並びに各種のコンテンツ開発につきまして、皆様のご好評を得、おかげさまで順調に事業を展開させていただいております。当社は、この事業活動において取扱う個人情報及び当社従業者の個人情報(いずれも特定個人情報を含む、以下「個人情報」という)を大切に保護することを企業の重要な社会的使命と認識し、役員はじめ全従業者が個人情報保護に関する法規範を遵守し、日本工業規格JISQ15001:2006に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを構築し、常に社会的要請の変化に着目し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に全社を挙げて取り組むことを宣言します。

1. 個人情報保護マネジメントシステムの策定

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失、又はき損などにより発生するリスクを予防し、個人情報の適切な取扱いと運用のための基準、ルール、手順などを定めた個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、かつ改善します。

2. 個人情報のお取扱い

(1)適切な個人情報の取得・利用・提供
当社は事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供にあたり、本人に対し利用目的を明らかにするとともに、取得した個人情報の利用範囲を限定し、適切に取扱い、特定された利用目的の達成に必要な範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

(2)安全管理措置の実施
当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損を防止する為、社内の管理規定を整備し、合理的な安全管理措置を講じて取扱います。また、規定に適合しない場合や万一の緊急事態が発生した場合は、速やかに是正処置を講じます。

(3)苦情・相談のお問合せ
個人情報の取扱いに関する苦情および相談に対しては、迅速かつ誠実に、適切な対応を致します。下記の当社個人情報苦情・相談窓口までお問い合せください。

(4)法令等の遵守
役員はじめ全従業者は、個人情報保護に関する法令ならびに国が定める指針(ガイドライン)、その他の規範を遵守します。

(5)個人情報に関する本人の権利の尊重
当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、本人より利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等を求められたときは、合理的な期間内に、妥当な範囲内でこれに応じます。

3. 個人情報保護の組織活動

当社は、基本方針を具体的に実践するため、以下の組織活動を推進します。

(1)個人情報保護管理者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用に関する責任と権限を与えて、全従業者に業務を行わせます。

(2)個人情報保護監査責任者を選任し、個人情報保護に関する実践と運用状況の内部監査を実施します。

(3)お取引先の企業および個人に対し、個人情報保護に係わる協力を要請します。

(4)基本方針は、当社のホームページ(URL)、パンフレットなどに掲載することにより、いつでもどなたにも閲覧可能な状態とします。

(5)個人情報保護マネジメントシステムは適宜見直しを行い、継続的に改善します。

このページのトップへ

個人情報保護のお取扱いについて

1. 事業者の名称と個人情報保護管理者

当社は、次の者を個人情報の保護管理者として任命し、お客様の個人情報を適切かつ安全に管理し、個人情報の漏えい、滅失又はき損を防止する保護策を講じています。

【事業者の名称】株式会社 星和ビジネスリンク
〒108-0014 東京都港区芝4-1-23三田NNビル4階
TEL:03-5439-2370(代) FAX : 03-5439-2371
【個人情報保護管理者】 常務執行役員 経営企画本部長 齋藤 俊之

2. 個人情報の利用目的(但し、特定個人情報は、除く)

当社は、お客様より個人情報をご提供いただく場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。

尚、あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご本人様にその旨をご連絡し、あらためてご本人様の同意をいただいた上で利用します。お客様がご自身の個人情報を当社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、もしご提供されない場合には、適切なサービスが提供できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

当社の保有する個人情報の利用目的は、次のとおりです。また、開示対象の個人情報は、先頭に「*」がついているものです。

【当社自ら取得する個人情報の利用目的】
*当社が業務を営むために必要な情報収集のため
*業務を遂行する上で発生する問合せへの対応のため
*お客様との商談、打合せ、連絡等のため

【他の事業者等からの受託業務に伴う個人情報の利用目的】
・印刷、製版サービス
・生命保険の募集に関するサービス
・損害保険代理及び自動車損害賠償保障法に基づく保険代理に関するサービス
・広告代理サービス
・企業経営に係わる相談及びコンサルティングサービス
・各種実務セミナー及び講演会開催サービス
・各種情報サービス提供サービス
・労働者派遣サービス
・不動産賃貸サービス
・集金代行サービス
・物品販売サービス
等を事業として行うために、委託された個人情報を取り扱います。

【取引先各社、他社の役員・社員等に関する個人情報の利用目的】
*業務上必要な諸連絡、商談等のため
*取引先情報管理及び請求、支払処理のため

【株主様に関する個人情報の利用目的】
*事業報告書等配付物の送付、連絡のため

【採用応募者に関する個人情報の利用目的】
*採用応募者への採用情報等の提供、連絡のため
*当社の採用業務管理のため

【当社の役員・従業員等の個人情報の利用目的】
*人事労務管理、賃金管理、業務管理のため
*福利厚生業務、健康管理、セキュリティ管理のため
*法令その他の規範に基づく届出・報告のため
*前各号を遂行する上で必要な範囲における第三者への提供のため

3. 特定個人情報の利用目的

当社はお客様の個人番号(「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、番号法という)に定める個人番号)を、以下の目的で利用いたします。

(1)当社の従業員及び扶養家族の特定個人情報
   1)給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務
   2)雇用保険届出事務
   3)健康保険・厚生年金保険届出事務
   4)労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務
   5)国民年金の第3号被保険者の届出に関する事務

(2)取引先様の特定個人情報等
   1)報酬・料金・契約金及び賞金に関する支払調書作成事務

4. 個人情報の第三者への提供

当社は、次に掲げる場合を除き、お客様の個人情報(特定個人情報を除く)を第三者に提供することはございません。

(1)ご本人様の同意がある場合

(2)個人を識別することが出来ない状態で提供する場合

(3)法令に基づく場合

(4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難な場合

(5)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難な場合

(6)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

(7)業務を円滑に遂行するため、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

(8)UCカード株式会社のVisa、Masterカードの代行決済について
   ・第三者に提供する目的 UCカードの提携カード(Visa , Masterカード)の代行決済のため
   ・提供する個人情報  クレジットカード番号、カードの有効期限、決済金額
   ・提供の手段または方法 専用の端末からの入力
   ・提供先  UCカード株式会社
   ・契約の有無 弊社とUCカード株式会社との所定の約定による

(9)お客様の個人番号については、個人番号利用事務実施者への提出、個人番号の取扱いの全部または一部の委託を行う場合等、番号法で認められた場合を除き、第三者に提供いたしません。

5.委託する際の委託先との守秘契約および委託処理の透明化の推進

(1)委託する際の委託先との守秘契約
当社は、業務を円滑に遂行するため、当社の業務の全部または一部を外部に委託し、当該委託先に対して必要な範囲内でお客様の個人情報を委託する場合がございます。この場合、当社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、個人情報の適正管理・機密保持などお客様の個人情報の漏えい防止に必要な事項の契約等を締結し、お客様の個人情報の取扱いに関して適正に監督を行います。

(2)委託処理の透明化の推進
当社は、業務内容の特性・規模・実態に即した委託処理の透明化を進めます。

6.お客様からの個人情報の開示等の請求

お客様は、当社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、当社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。開示等の申し出の詳細につきましては、下記掲載の「開示対象個人情報の請求手続きのご案内」をご覧ください。

7.お客様からの苦情・相談等の受付

お客様は、当社に対してご自身の個人情報に関する苦情・相談及びお問合せができます。当社問合わせ窓口まで、電話、FAX、メール又は郵便によりお申し出ください。

【個人情報に関する当社問合わせ先】
株式会社星和ビジネスリンク 経営企画部 個人情報保護苦情・相談窓口
〒108-0014 東京都港区芝4-1-23三田NNビル4階
TEL:03-5439-2370 FAX : 03-5439-2371
E-Mail:inquiry-privacy@seiwabl.co.jp

このページのトップへ

開示対象個人情報の請求手続きのご案内

当社がご本人様又はその代理人様から、当社が保有する開示対象個人情報に関して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、“開示等の請求”という。)にご対応させていただく場合の手続きは、下記のとおりです。

1.開示等の請求の申出先

開示等のご請求については、個人情報開示等請求書(PDF)に必要書類を添付の上、郵送によりお願いいたします。請求書を当社へ郵送する際には、配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願いいたします。
なお、封筒に朱書きで「個人情報請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。

2.開示等の請求における提出書面

開示等のご請求を行う場合は、個人情報開示等請求書に所定の事項を全てご記入の上、ご郵送ください。

3.ご本人様確認

当社は開示等請求者のご本人様確認のため、お電話による照合を行います。ただし電話による照合が出来ない場合、運転免許証、住民票、健康保険証等のコピーを提示してもらう場合がございます。

4.代理人様による開示等のご請求

開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、個人情報開示等請求書に加えて、下記の書類をご同封ください。
(1)代理人様本人であることを確認するための書類(コピー)
  運転免許証、住民票の写し、健康保険証の被保険者証のいずれか1点
  ※コピーは本籍地を塗りつぶしたものをご用意下さい。
(2)委任状(ご本人様により委任状に捺印し、その印鑑の印鑑登録証明書を添付してください。代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる書類をご提出いただくことも可能です。)

5.開示、利用目的の通知のご請求に関する手数料

個人情報の開示及び利用目的の通知をご請求する場合、1回の請求ごとに、800円(税込)の手数料をいただきます。
800円分の郵便定額小為替を提出書類にご同封ください。
郵便定額小為替のご購入のための料金及び当社への郵送料はお客様にてご負担ください。
なお、手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、開示、利用目的の通知は致しかねますので、ご注意ください。

6.開示等のご請求に対する回答方法

請求者の請求書記載住所宛に書面によってご回答いたします。

7.認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)  個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F   TEL:0120-700-779
※上記は当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございませんのでご注意ください
※当社の個人情報の管理が適切でないと判断した時は、まず当社に苦情を申し立ていただきたいと存じますが、当社の対応が満足できない場合、お客様は上記の「認定個人情報保護団体」へ苦情を申し立てることが出来ます。

このページのトップへ

弊社ウェブサイトのセキュリティについて

1.クッキー(cookie)の取扱

弊社のウェブサイトには、「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を利用したページがあります。
クッキーとは、ウェブサーバとお客様のパソコン等の端末でご利用のブラウザ間でやりとりされる小規模なデータのことをいい、お客様の端末内にデータとして格納されるものもあります。ウェブサーバは、クッキーを参照することによりお客様のご利用端末を識別することができ、それによって、弊社は、ウェブサイトへのアクセスの統計・分析を行ったり、弊社のサービスの利便性を高めるために、クッキーの仕組みを利用したりします。

なお、ブラウザの設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることができますが、その結果弊社のウェブページ上のサービスの全部又は一部がご利用いただけなくなることがあります。

2.SSLについて

弊社のウェブサイトは、お客様の個人情報を保護するために「SSL」※1に対応しています。 Microsoft Internet Explorerといったセキュリティ機能に対応したブラウザを使用することで、お客様が入力される名前や住所あるいは電話番号などの個人情報が自動的に暗号化されて送受信されるため、万が一、送信データが第三者に傍受された場合でも、内容が盗み取られる心配はありません。
尚、SSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、弊社のウェブサイトにアクセスできなかったり、情報の入力ができない場合があります。
  ※1 SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上で、情報を暗号化して通信するセキュリティ機能

このページのトップへ

(c) SEIWA BUSINESS LINK CO.LTD All Rights Reserved.