経営コンサルティングサービス・業務代行サービスの星和ビジネスリンク

セミナー(無料・有料)

2017.11.27 健康経営!働く世代に必要な「がん教育」セミナー

大人が知っておくべき「がん予防」「がん治療」の最新情報について
<国の立場><医師の立場><がん患者支援者の立場>から各専門家がレクチャー。

日時 2017年11月27日(月)
開催時間 15時半~18時半
会場案内
三田NNホール「多目的ホール」
東京都港区芝4-1-23 三田NNビル地下1階
講師

第1部
安藤 徳恵 氏


厚生労働省 健康局
がん・疾病対策課 主査


第2部
中川 恵一 氏


東京大学医学部附属病院放射線科准教授 緩和ケア部長
がん対策推進協議会委員、
厚生労働省:がん対策推進企業アクション議長、
文科省:がん教育検討委員会委員


第3部
高橋 義人氏


株式会社M&Fパートナーズ 代表取締役


 

受講料 無料
定員 100名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
内容

当日の流れ


――――――――――――――――――――――――――――――――――――


【第一部】テーマ:「がん社会の現状と今後の課題」


 


がん罹患者の1/3が働く世代と言われています。このことは、


従業員ががんに罹患する可能性が高くなったというだけでなく、


組織に(人的に、生産性含め)大きな影響を与える可能性が


あることを意味します。


企業における「がん教育」の必要性を考えます。


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――


【第二部】テーマ:「がんとは何か」


 


増え続けるがん罹患者。


ところで、がんとは何でしょうか?


子供たちには学校での「がん教育」が始まろうとしていますが、


働く世代の皆さんは、「いつ」「どこで」「誰から」がんについて


学ぶのでしょうか。


これだけは知っておいてほしい「がん」についてお話します。


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――


【第三部】テーマ:「本当に必要な備えとは」


 


規則正しい生活を送ること。


定期的に健診を受けること。


これらは健康的な生活を送る意味で大切なことです。


しかし、がんへの備えとしては万全ではありません。


働く世代に必要な「がんへの備え」についてお伝えします。


 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――


*休憩は適宜入れさせて頂きます。