経営コンサルティングサービス・業務代行サービスの星和ビジネスリンク

セミナー(無料・有料)

人事・総務・健保ご担当者の皆様へ 反響大きく、本年度2度目の無料公開セミナーを開催します! 企業における「がん教育」の必要性を考える がんを知る・がんに備える(終了)

現在わが国では、年間100万人の方が「がん」に罹患すると言われています。

中でも、女性特有のがんにおける罹患年齢の低下や、雇用延長による在職中のがん罹患者の増加は、もはや個人の問題でなく、健保財政を圧迫、所属組織の生産性にも大きな影響を与えています。

今、職場における「がん教育」の徹底は急務です。

日時 平成28年11月16日(水)
開催時間 14:30~17:00
会場案内
星和ビジネスリンク セミナールーム
東京都港区芝4-1-23
【最寄駅】
●JR線『田町駅』 徒歩5分
●地下鉄都営三田線 三田駅直結(A9出口)
●地下鉄都営浅草線 三田駅 徒歩3分
講師

講師/中川 恵一 (なかがわ けいいち)氏


85年 東京大学医学部医学科卒業
東京大学医学部放射線医学教室入局
89年 スイスPaul Sherrer Institute 研究所研究員
02年 東京大学医学部付属病院放射線科准教授
05年 東京大学医学部付属病院緩和ケア診療部長(兼任)


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

講師/高橋 義人 (たかはし よしひと)


88年 明治大学経営学部卒業
外資系大手生命保険会社に勤務、静岡・埼玉・大阪にて支社長
保険会社退職後、「がんとお金のコンサルティング会社」設立
16年 株式会社M&Fパートナーズ設立 代表取締役


受講料 無料 <先着順で定員(100名)になり次第、締切らせていただきます>
内容

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


開会のご挨拶・会社紹介  14時30分 ~ 14時40分

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


【第一部】がんの「本当のところ」90分間)14時40分 ~ 16時10分 
東京大学医学部付属病院 放射線科准教授 緩和ケア診療部長 中川 恵一


●先進国の中で、日本だけが「がん」患者が急増しています。
●先進国の中で、日本は「がん検診」の受検率が最低です。
●学校での「がん教育」がはじまるとき、従業員には誰がどのように教育しますか?


〇来年度から実施される学校での「がん教育」の内容(案)
・がんの種類とその経過
・我が国のがんの状況
・がんの予防
・がんの早期発見・がん検診
・がんの治療法
・がん患者への理解と共生


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
休 憩 16時10分 ~ 16時20分 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


【第二部】本当に必要な備えとは(60分間)16時20分 ~ 17時20分 
M&Fパートナーズ 代表取締役 高橋 義人


・ライフスタイルによって変わる備えの考え方(情報とお金)
・あたらしい治療とその費用
・患者に聞いた治療費以上に重くのしかかるお金
・一番重要な備えとは!


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


閉会のご挨拶とアンケートのお願い 17時20分 ~ 17時30分


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


※会場での録音は、固くお断り申し上げます。

その他ご注意

コンサルタント・セミナー機関の方は参加することができません。

お申し込み方法

〇フォーム申込受付後、折り返し受講票メールを参加者に返信しております。
〇それが受講票となりますので、プリントアウトしてご持参ください。

このセミナーは終了いたしました。