経営コンサルティングサービス・業務代行サービスの星和ビジネスリンク

百年ライフプラン 第2編 マネー戦略

百年ライフプラン 第2編 マネー戦略

定年後難民にならないために

【研修目的】
人生100年を前提としたマネープランをしっかりと作成し、働き続ける必要性を理解する

~各企業様の退職金・企業年金制度にも準拠可能な研修です!~
 
 
 

【ポイント】

「家計」も「企業の決算」も同じで「中長期の経営計画」が大切であることに気づいてもらうことからスタートします。

●先ずは、現在の家計の実情を知る
●将来的な家計収支をイメージアップする
●晩年までのキャッシュフロー表を作る

 
 
 


 
 
 

■「家計の現状把握」
経済活動の最小単位である「家計」。自分でどれほど把握をしていますか?

「百年ライフプラン」では
「家計」も「企業の決算」も同じで「中長期の経営計画」が大切であることに
気づいてもらうことからスタートします。
(経営計画がない企業で働きたいと思いますか?)


 
 
 


 
 
 

■「将来の家計収支をイメージする」「基礎知識を知る」

 
 
 

■「マネープランの作成」
現状を知り、基礎知識を得たところで、
いよいよキャッシュフロー表の作成に取り掛かります!


 
 
 

■マネープランを考える/標準プログラム
※下記のプログラムは「1日コース」を想定してあります。
時間および内容構成については、ご要望に応じて最適化させていただきます。

<ご参考>
従来の研修
・定年直前の研修
・老後の公的年金・企業年金の制度理解が中心
・60歳定年、80歳までの収支計画を対象
・夫婦2人世帯が標準モデル