30日さんまのかば焼きご飯

缶詰を使った簡単でおいしい炊き込みご飯。

さんまのかば焼きご飯 手順

1しょうがは皮をむき、せん切りにする。

2米は洗っていったんざるに上げてから水きりをしたら炊飯器の内釜の中に入れ、水と薄口しょうゆを入れ15分ほど浸す。浸水させた後、さんまの蒲焼き缶を汁ごと入れてスイッチを入れ炊く。炊き上がったら15分ほど蒸らす。

3②を茶碗によそい、上から万能ねぎを散らす。

※なべで炊く場合は、②の工程の内釜をなべに置き換えて材料を入れ、ふたをして火にかける。沸騰したらふたを閉じたまま、中火の弱くらいに火加減を調整し、約15分かけて炊く。炊き上がったらふたをしたまま15分蒸らす。