8月のおもてなしアイデア

「うさぎ」と「月見団子」

今月のミニグリーン

カッティングボードに盛り付け

Izumiで好評連載中のコラムを詳しくご紹介します。ゲストのおもてなしだけでなく、キュートな手作りクッキーや気の利いたアイデア小物で家族もおもてなししてみてはいかがでしょうか。

今年の十五夜は9月27日です。丸いクッキーに黄色のアイシングクリームをのせたお月様と、うさぎの形 のアイシングクッキーを作りました。お月様の中には、色違いのアイシングクリームで子うさぎのシルエットをデザインしてみました。

■アイシングクリームの絞り方こちら
■クッキーの材料はこちら

アイシングクッキー協力●園田 都代乃
キュートなデザインのアイシングクッキーはギフトにもおすすめです。北海道札幌市にあるパイとケーキの専門店「cake&cafe collet」のオリジナルレシピを紹介します。

今夜おうちでおもてなし

うさぎの形のクッキーを用意します
クッキーをうさぎの形に焼いて、冷ましたらアイシングクリームで飾り付けをしていきます。
黒あるいはダークブラウンで着色した固めのアイシングクリームでうさぎの輪郭に沿って縁取りをします。
その後、着色していないゆるめのアイシングクリームで線の内側を塗りつぶして下さい。
細かい部分は、爪楊枝などを使って表面が均一になるように作業を進めます。
*手順と材料について詳しくはこちらをご覧ください。

アラザンで飾り付け
口金を付けたコルネにアイシングクリームを入れて、丸い花弁を5つ絞り出して作ります。
ピンセットを使い中央にアラザンを置くと耳飾の完成です。クッキーの上に盛ったアイシングクリームが固まる前に、お花を置けばしっかり固定できます。
口金について詳しくは、おもてなしページのバックナンバーをご覧ください。



バジル

イタリアン料理でおなじみのバジルは、一般にスイートバジルのこと。シソ科に属し、日本の気候では冬に枯れるので、 一 年 草として扱われています。日当たりの良い場所で育て水をたっぷりあげてください。気温が20℃以上なら、種をまいて1週間ほどで発芽します。


バジルペースト作りに挑戦

バジルの葉を好みの分 量( バジルの葉 10 枚で約 4g)用意し、同量のオリーブオイルと一緒に乳鉢に入れ、すり潰します。 塩・こしょうで味を調え、好みで木の実を加えたら完成です。

カッティングボードにおしゃれに盛り付け

カッティングボ ード(まな板)をサ ービングボ ードとして活用てみ ましょう。サンドイッチやサラダなどをのせればおしゃれなカフェ風ワンプレートに早変わり。大きなサイズなら、一緒にグラスやマグカップを置いて、トレイ代わりにそのままテーブルへ。


↑写真のカッティングボード(バウム サービングボード)はメープル材で、比較的木目が目立ちにくいのが特徴。オリーブやヒノキなど木目に味わいのあるものも人気。
●協力:キントー