28日きりたんぽ風肉巻きおにぎり

脂身の多い薄切り肉を使った方が縮みが少なく焼き上がりがきれいです。

きりたんぽ風肉巻きおにぎり 手順

1ご飯はすりこぎで半つぶしの状態にし、4等分にする。手に塩水(分量外)をつけ、1/4量の半つぶしのご飯を割りばしの上部から手で握りながら下の方まで伸ばして、きりたんぽの形に整えていく。この工程を繰り返し、割りばし4本分のきりたんぽを用意する。

2①のきりたんぽ1本につき、1枚半の牛肉を巻き付けていく。

3熱したフライパンにサラダ油をひき、②を並べる。転がしながら、牛肉の表面に焼き色を付けたら、焼き肉のたれを注ぎ入れる。さらに転がしながらたれを全面にからめたら火から下ろし、皿に移す。

※すき焼きのたれの代わりに焼き肉のたれを使用してもおいしくできます。また寒くなってくると市販のきりたんぽも手に入りやすいので、それを利用して作ると調理時間が短縮できます。