お薦め講師紹介

梅谷 忠洋 ( ウメタニ タダヒロ )

職 業 作曲家・フルーティスト
潜在能力研究家
M&Uスクール学長
ジャンル ○経済・経営・ビジネス
○芸術・芸能
○実務研修
コメント ヴィエールフィルハーモニツク(現:関西フィル)、フィルハーモニアTOKYOの主席フルート奏者を歴任。昭和54年「おもいで酒」(小林幸子:歌)を作曲。コンサート等各地で行い、後進の指導にも力を入れる。 一方、芸術を知り尽くしたその感性から多くの企業のパーソナルアドバイザーとして幅広い活動を展開。講演活動はもとより、新入社員、幹部研修等を展開。

プロフィール
吹奏楽の名門、西宮市立今津中学校にて得津武史氏に師事。
京都大谷大学入学と同時に、19才にして指揮者宇宿允人(うすきまさと)氏に師事し、ヴィエールフィルハーモニツク(現:関西フィル)、フィルハーモニアTOKYOの主席フルート奏者を歴任。
昭和54年「おもいで酒」(小林幸子:歌)を作曲。クラシック出身の演歌作曲家として歌謡界の注目をあび、日本レコード大賞、有線放送大賞等多くの金賞を独占。NHKをはじめ各放送局のD・J、司会、音楽講師を勤める。

交響詩「生命(いのち)」の作曲を機に<人の心に通じる音楽>を求めて音楽と潜在意識の研究を深め、昭和62年潜在意識開発のための「M&Uスクール」を開校し学長に就任。
コンサート、ディナーショーを各地で行い、後進の指導にも力を入れる。
その一方、芸術を知り尽くしたその感性から多くの企業のパーソナルアドバイザーとして幅広い活動を展開。講演活動はもとより、新入社員、幹部研修等を展開し、帝王学講座「マエストロの会」の常任講師も勤める。

 平成14年20年ぶりに演歌、正統派人生の応援歌「ビビッてたまるか」(谷本知美:歌)を作曲。著書には「日本人らしく”凛”と生きる『武士道』の智恵」(ゴマブックス刊)がある。また平成15年7月23日「『孫子』に学ぶ仕事
完遂力」(PHP研究所刊)が発刊され好評発売中である。

講演テーマ例
あなたが変わればみんなが変わる! ~潜在意識の大活用~
社長様、あなたが変われば会社が変わる! ~潜在意識の大活用~
孫子に学ぶ会社の勢い作り
      ~今あなたは何をすべきか! 平成大不況に立ち向かう社長の心構え~
今叩け! 眠れる能力ヒューマンルネッサンスの扉
      ~天命を知る世代に贈る! 21世紀サバイバル大作戦~
20才代! 青年は今何をすべきか? ~潜在意識の深層を探れ~
健康へのカギ大発見! ~潜在意識は健康の泉~
《清く・正しく・たくましく》マドンナは愛の宝庫! ~21世紀は女性の時代・今華麗に大変身~
武士道の精神が日本を救う ~失われた大和心の復活こそ平成大不況を乗り越える鍵~
無限の可能性
他多数
主な著書等
『日本人らしく”凛”と生きる「武士道」の智恵』 (ゴマブツクス)
『「孫子」に学ぶ仕事完遂力』 (PHP研究所)

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ