お薦め講師紹介

豊原 ミツ子 ( トヨハラ ミツコ )

職 業 エッセイスト
フリーアナウンサー
ジャンル ○教育・健康・環境・生活
コメント 両親・義母を介護し看取った約17年間の壮絶な経験を生かした「老人介護問題」「嫁・姑の問題」「働く女性の立場」「生涯教育」など、さまざまなジャンルのテーマについて講演活動や文筆をふるっている。「やらせ無しの体当たりレポートで何百人もの先生が私の人生を変えてくれました。」と語る通り、その持ち前の明るさと元気さでテレビのコメンテーターや身の上相談など愛情豊かな暖かみのある回答でお馴染み

プロフィール
大阪市生まれ。
慶應義塾大学 法学部政治学科卒業。
昭和36年 フジテレビのアナウンサーとして入社。
昭和38年 フリーアナウンサーとして独立。豊原ミツ子事務所株式会社クン設立。
        数々の人気番組でメイン司会やレギュラーとして華々しく活躍する一方、エッセイストとして執筆
        も多数手掛ける。
        最近では講演やセミナー・パネルディスカッションなどの講師や司会・コーディネーターと幅広い
        分野で活躍中。
        アメリカ在住の夫や娘を通しての海外生活をもとに国際化社会のテーマから教育問題(子育て)
        そして、ボケ老人になってしまった3人の両親・義母を介護し看取った約17年間の壮絶な経験を
        生かした「老人介護問題」「嫁・姑の問題」「働く女性の立場」「生涯教育」など、
        さまざまなジャンルのテーマについて講演活動や文筆をふるっている。
        「やらせ無しの体当たりレポートで何百人もの先生が私の人生を変えてくれました。」と語る
        通り、現在でもその持ち前の明るさと元気さでテレビのコメンテーターや身の上相談など
        愛情豊かな暖かみのある回答でお馴染みである。
【主な出演番組】
  フジテレビ「ザ・ヒットパレード」「タワーバラエティー」「おはよう!ナイスデー」「ビックトゥデイ」、
  TBS「奥様8時半です」「豊原ミツ子のやるっきゃない!」、テレビ朝日「こんにちは2時」など

講演テーマ
「妻、母、そして仕事を持つ女として」
「老いを見つめる~私の介護体験から~」
「人間、やるっきゃない!」
「生涯現役、人間稼がにゃなんね」
「嫁と姑の27年戦争!」
「親の背中 子の背中」
「ミツ子流 安上がり健康法」
「男女共生社会をめざして~男の言い分・女の言い分」
など

実績/書籍 等
『豊原ミツ子の子育て熱中記 ハロー・オックン!』 (サンケイ出版)
『わたしの姑ばなれ』 (海竜社)
『人間、稼がにゃなんね』 (廣済堂出版)   
『わたしの娘ばなれ』 (廣済堂出版)   
『わたしの別居人生』 (廣済堂出版)   
『豊原ミツ子のやるっきゃない!』 (廣済堂出版)   
『オムライスのころ』 (廣済堂出版)   
『ごめんね!お姑さん、お母さん』 (講談社)
『おばあちゃんと呼ばれたい』 (海竜社)
『いい嫁、やめた』(『わたしの姑ばなれ』文庫化) (祥伝社)
月刊『毎日夫人』”ミツ子の元気対談” (毎日新聞社)
季刊『スーパーエイジ』 (予防健康出版社)
月刊『ぷろせでーY』 エッセイ”普段着のアメリカ” (読売新聞社系)

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ