お薦め講師紹介

田﨑 史郎 ( タザキ シロウ )

職 業 政治評論家
時事通信社特別解説委員
ジャンル ○政治・社会・国際・法律
コメント テレビなどのコメンテーター、文藝春秋、週刊現代などで活躍中
今後の政治の行方について、わかりやすく解説いただく講演は、好評。

プロフィール
◆ 中央大学法学部法律学科卒業
◆ 時事通信社入社。経済部、浦和支局を経て昭和54年(79年)4月から政治部
◆ 政治部で内閣記者会(首相官邸記者クラブ)、外務省記者クラブを経て昭和57年(82年)4月から平河
 (自民党担当)記者クラブで2年9カ月間、田中派を担当。
◆ 平成5年(93年)9月から政治部次長。
 編集委員、整理部長、編集局次長経て、
 同18年(06年)6月から解説委員長。
 現在「時事通信社特別解説委員」。
 自民党はじめ民主党、公明党、維新の党、みんなの党などを幅広く取材。政治取材は約37年。
 現在、国土審議会委員、社会資本整備審議会公共用地分科会委員

講演テーマ
●新政権で日本の政治は良くなるか
●日本の政治は良くなるか~安倍政権の行方
●日本は良くなるか~安倍政権の政治と経済

実績/書籍 等
【テレビ】 TBS系「ひるおび!」「朝チャンサタデー」「ニュースキャスター」
      フジテレビ系「グッディ」「めざましテレビ」「とくダネ!」
      日本(読売)テレビ系「ウェークアップぷらす」などに出演。
      フジテレビ・ドラマ「CHANGE」監修。「文藝春秋」「週刊現代」などに執筆
    
【書 籍】 『竹下派死闘の七十日』(文藝春秋「文春文庫」)
      『梶山静六 死に顔に笑みをたたえて』(講談社)
      『政治家失格 なぜ日本の政治はダメなのか』(文春新書)
      近著に『安倍官邸の正体 国家権力の中枢を解明する』(2014年12月、講談社現代新書)など。

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ