お薦め講師紹介

野村 克也 ( ノムラ カツヤ )

職 業 野球評論家・野球解説者
ジャンル ○スポーツ
コメント 述べ四球団で監督を歴任。 他球団で挫折した選手を見事に立ち直らせ、チームの中心選手に育て上げる手腕は、「野村再生工場」と呼ばれ、 ヤクルトでは「ID野球」で黄金期を築いた。 インタビュー等でみせる独特の発言はボヤキ節と呼ばれ、 その言葉はノムラ語録として多くの書籍等で野球ファン以外にも広く親しまれ講演でも活躍

プロフィール
京都府出身
昭和29年 峰山高校からテスト生として南海へ入団
昭和31年 鶴岡監督に認められ、レギュラー捕手となる
昭和45年 捕手兼監督
昭和48年 優勝
昭和49年 史上初の兼任監督でオールスター出場。500号本塁打一番乗りだけでなく、捕手としても新境地を
       開き新しい捕手像を作り上げた
昭和52年 南海を退団
昭和53年 ロッテヘ入団
昭和54年 西武へ移籍
昭和55年 27年間の選手生活に別れを告げる
平成元年 ヤクルト監督就任
平成 4年 リーグ優勝
平成 5年 2年連続リーグ優勝    シリーズ優勝、日本一となる
平成 7年 リーグ優勝          シリーズ優勝、日本一となる
平成 9年 4度目のリ一グ優勝    3度目のシリーズ優勝で日本一となる
平成10年 阪神監督就任
平成15年 SHiDAX GM 兼 監督就任
平成18年 東北楽天ゴールデンイーグルス 監督 就任
平成21年-22年 東北楽天ゴールデンイーグルス 名誉監督 

【通算成績】
  3017試合出場  2901安打  657本塁打  1988打点  打率0.277  MVP5回  本塁打王9回
  打点王7回  オールスター出場21回  ベストナイン19回  ダイヤモンドグラブ1回

【受賞暦】
  平成2年 京都府網野町民栄誉賞
  平成5年 正力松太郎賞(第17回)
  平成6年 東京都文化賞(第10回)

講演テーマ
覚悟に勝る決断なし
人材育成
弱者の戦略

実績/書籍 等
『あすなろうの記』 (集英社)
『一流になる人 二流でおわる人 』 (致知出版社)
『運純根』 (日本社)
『功なき者を活かす』 (光文社)
『生涯-捕手の目』 (潮出版社)
『「攻め」と「守り」の管理学』 (PHP研究社)
『組織戦の時代』 (朝日新聞社)
『敵は我にあり』 (サンケイ出版)
『プロ野球・野村克也の目』 (朝日新聞社)
『負けに不思議の負けなし』 (朝日新聞社)
『私の野球人生』 (聖教新聞社)
『知を楽しむ 人生の歩き方 野村克也逆転の発想』 (NHK)
『あぁ、阪神タイガース-負ける理由、勝つ理由』 (角川書店)
『野村の流儀』 (ぴあ)
『エースの品格一流と二流の違いとは』 (小学館)
『野村再生工場-叱り方、褒め方、教え方』 (角川グループパブリッシング)

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ