お薦め講師紹介

二宮 清純 ( ニノミヤ セイジュン )

職 業 スポーツジャーナリスト
ジャンル ○スポーツ
コメント スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中スポーツジャーナリストとして活躍する一方、「地域」と「住民」を主体としたスポーツクラブづくりにも取り組んでいる。テレビのスポーツニュースや報道番組のコメンテーター、講演活動と幅広く活動中。

プロフィール
1960年、愛媛県生まれ。
スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、
メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。
1990年6月より、インターネット・マガジン「 Sports Communications」(http://www.ninomiyasports.com)を設立。また、2006年4月に、携帯サイト「二宮清純.com」(http://ninomiyaseijun.com)を開設した。
スポーツジャーナリストとして活躍する一方、「地域」と「住民」を主体としたスポーツクラブづくりにも取り組ん
でいる。テレビのスポーツニュースや報道番組のコメンテーター、講演活動と幅広く活動中。         

講演テーマ
「勝者の思考法」
「スポーツが文化たりうるために」
「奇跡のリーダーシップ」

実績/書籍 等
『スポーツ名勝負物語』 (講談社現代新書)
『最強のプロ野球論』 (講談社現代新書)
『勝者の組織改革』 (PHP新書)
『勝者の思考法』 (PHP新書)
『プロ野球戦略会議』 (廣済堂出版)
『スポーツを「視る」技術』 (講談社現代新書)
『フォワードなき日本格差社会』 (木村剛氏との共著・ナレッジフォア)
『1ミリの大河~新スポーツ論』 (マガジンハウス)
『600字の風景』 (光進社)
『メジャーリーグを10倍楽しむ方法』 (KKベストセラーズ)
『ワールドカップを読む』 (KKベストセラーズ)
『「超」一流の自己再生術』 (PHP新書)
『プロ野球裁判』 (学陽書房)
『人を見つけ 人を伸ばす』 (光文社カッパブックス)
『人を動かす勝者の言葉』 (東京書籍)
『摩天楼のダグアウト』 (ぴあ)
『ニッポンが生んだ「ゴジラ」<松井秀喜>の実力』 (小学館)
『天才セッター中田久美の頭脳』 (新潮社)
『プロ野球「人生の選択」』 (廣済堂出版)
『野球と銀行-なぜ日本は失敗したか』 (木村剛氏との共著・東洋経済新報社)
『失敗を生かす12の物語』 (光文社)
『悪漢たちのプロ野球』 (オークラ出版)
『「スポーツ選手」名語録』 (三笠書房)
『最強のワールドカップ観戦ノート』 (NTT出版)
『勝者の実学手帳2005』 (NTT出版)
『Do or Die-スポーツは誰のものか?21世紀への提言集』 (KSS出版)
『日本プロ野球改造計画』 (日本評価社)
『勝ち方の美学』 (講談社)
『奇跡のリーダーシップ』 (小学館)
『夢と闘争-野茂英雄の反骨人生』 (ザ・マサダ)   
『負け組の奇跡 ~TDK野球部 栄光への321日~』 (ソフトバンククリエイティブ)
『歩を「と金」に変える人材活用術』 (羽生善治氏との共著・日本経済新聞社)
など著書多数。
最新著書は
『プロ野球の一流たち』
(講談社現代新書)

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ