お薦め講師紹介

水沼 貴史 ( ミズヌマ タカシ )

職 業 サッカー解説者
ジャンル ○スポーツ
コメント 95年サントリーシリーズでは、念願のJリーグ優勝を獲得すると同時に、惜しまれつつ引退。引退後は、選手の育成・強化及びサッカーの普及に努めると同時に、持ち前の歯切れの良い論調でメディア等で幅広く活躍中

プロフィール
1960年 埼玉県浦和市生まれ。
幼少の頃からサッカーに親しみ、中学3年生の時に、全国中学校サッカー大会で優勝。その後名門・浦和南高校に進学し、1年生からレギュラーとして活躍。その冬の全国高校選手権で優勝を果たす。この活躍が認められ、2年生の時にユース代表に選ばれる。法政大学では関東1部リーグ復帰と総理大臣杯優勝に貢献。また、ユース代表としても、79年の日本で開催したFIFAワールドユース大会で世界の強豪と戦った。
1983年に日産自動車に入社。同社サッカー部FWの即戦力となり、日産の黄金時代(7冠達成)に貢献。なかでも86~87シリーズには、1シーズン(22試合)で17アシストを上げ、アシスト王に輝く。日本リーグと同時に日本代表としても国際Aマッチ32試合に出場、7得点という成績を残す。特に90年イタリアW杯予選では、チームの主将として若い選手達をまとめ予選突破に挑んだ。Jリーグ開幕後もベテランとしてチームのウィークポイントを埋め、3年間で42試合に出場、5得点を上げる。95年サントリーシリーズでは、念願のJリーグ優勝を獲得すると同時に、惜しまれつつ引退。引退後は、選手の育成・強化及びサッカーの普及に努めると同時に、持ち前の歯切れの良い論調でメディア等で幅広く活躍中。
●現役時代の経歴
※日本リーグ試合出場数161試合 ※得点33得点 ※アシスト52(通算6位) ’86~’87 アシスト王
※ベストイレブン 5回(’84、’86~’87、’87’~88、’88~’89、’89~’90) ※Jリーグ試合出場数 42試合
※得点5点 ※日本代表試合出場数(国際Aマッチ)32試合 ※得点7点
●主な活動
TBS:Jリーグ公式戦解説出演・「SUPER SOCCER PLUS」土曜日レギュラー出演
TVK:「キックオフ F マリノス」毎週金曜日レギュラー出演
TBS:「ニュースの森」月曜日出演
TBS:「ジャスト」出演
ニッポン放送:Jリーグ公式戦解説出演
サンケイスポーツ:「インサイド キック」連載

講演テーマ
「サッカーの楽しみ方」
「W杯・最近の日本代表について」
「夢を追いかけて」
「サッカーの世界で出会った人々」

実績/書籍 等
『サッカー 攻めのスーパーテクニック』 (実業之日本社)
『栄光への誓い』 (ぴあ)
『TOOOR ゴール!』(日本語版監修) (講談社)   

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ