お薦め講師紹介

溝渕 麻理 ( ミゾブチ マリ )

職 業 ファイナンシャル・プランナー(CFP)/1級FP技能士
GCDFキャリアカウンセラー
ジャンル ○税務
コメント マネーからキャリアまでトータルなライフプラン設計、目的別の 金融商品の選び方の解説、また、株式投資の方法について、これ からチャレンジしたい人、初心者向けの易しい解説を得意とする。

mizobuchi_mari

プロフィール
信託銀行、人材サービスを経て、100ten.schoolに参画。100ten.schoolでは、マネーセミナーの講師、資産運用・
年金・保険相談について、修行しながら実務を学び、同時にファイナンシャルプランナーの資格を取得しました。
2004年より、100ten.schoolにて、ファイナンシャルプランナー、キャリアカウンセラー講師として活動中です。
講演テーマ
「シングル女性の生涯設計」
単身世帯が多くなった今、そのままずっとシングルかも、お金について不安・・という人もずいぶん増えました。
教育費等が多くかかる世帯と違って、お金のことはしっかり考えているようです。
自分のマネー知識、しっかりとしたマネープランの立て方、正しい金融商品選びの方法をお伝えします。
       
「キャリアで変わるマネープラン」
キャリアとは、働き方・生き方。仕事、家族構成で、当然ながら収入が変わり、貯蓄金額が変わります。
そして、将来の年金受取額も変わります。
どんなキャリアでどのようにマネープランが変わるのか、事例を挙げてご説明します。
    
「保険を活用*上手に増やす資産形成術
私たちがお金を預けるのは、銀行、証券会社、保険会社のいずれかです。どこを選ぶのかは、自分のお金の使い
道、目的次第。誰もが準備しなければならない老後には保険が向いています。保険を活用する資産運用のメリ
ット、デメリットを解りやすく解説します。
   
「目標金額達成に向けて、資産配分方法を学ぼう」
預金だけでなく、投資をしている方も増えました。しかし、いつの時代も悩むところは、何を買うべきか。
日本なのか海外なのか、株式なのか債券なのか。それとも他の投資商品か。ここでは、基本的な知識と、
それぞれの特徴、現状を解説し、目的別に、何をどれだけ持つべきかをお伝えします。
   
「“年金定期便”から未来がわかる、大人の人生設計*マネー術」
日本年金機構から届く“ねんき定期便”。毎年お誕生月に届きますが、内容を確認していますか。
将来の年金額の計算の元になり、それだけでなく遺族年金や傷病手当金の等、自分がいくら受け取れるのか、
“ねんきん定期便”から計算することができます。
自分に今もし何かあったら・・・、将来老後を迎えたら・・・ 自分のマネープランに役立ちます。

メディア掲載
OZマガジン「オンナのお金 大特集」(2006/3/13号)
Hanako / マガジンハウス「積立に投資を上手に組み合わせて 目標は1億円!」(2005/7/20号)
とらばーゆ / リクルート「30年後のわたしを大予測!女の人生シミュレーションBOOK」(2006/4/12号)
とらばーゆ / リクルート「真剣!女のマネー講座」(2008/4/2号~2008/8/20号)
Woman.excite 特集「実践!OLマネー塾」全4回 (2008/12月号~2009/3月号)
Woman.excite 特集「わたしたちの資産運用<投資信託入門>」全3回 (2009/4月号~2009/6月号)
住宅情報ナビ / リクルート「女性の働き方とマンション購入」全3回 (2009/5/27号~2009/6/10号)
Woman.excite 特集「夏のボーナス 5つの活用方法」(2011/6/27号)
とらばーゆ / リクルート「働くオンナのお金人生シュミレーション」(2011/7/29号)
どこ塾 / リクルート「我が家の学費は大丈夫?家計簿診断」(2013/1/号~現在)

SEIWA BUSINESS LINK
お気軽にお問い合わせください! 受付時間 9:00~17:00 土日祝祭日を除く

03-5439-2366

メールからのお問合せはこちら

このページのトップへ