講師一覧

写真 講師名
(フリガナ)
コメント ジャンル

アグネス・チャン

( アグネス・チャン )
(財)日本対がん協会の「ほほえみ大使」に就任し、精力的にがんの早期発見と検診を訴えている。 ○教育・健康・環境・生活
○政治・社会・国際・法律

浅井 信雄

( アサイ ノブオ )
海外在住10年余、90カ国以上を訪問。テレビ・ラジオ出演、執筆活動、講演活動、他。テレビのコメンテーターとしても活躍 ○政治・社会・国際・法律

浅野 史郎

( アサノ シロウ )
神奈川大学教授(2013年4月~)として教鞭をとる。趣味のジョギングも、現在は、病後のためウォーキングに。テレビ等コメンテーターとしても活躍を待たれる ○政治・社会・国際・法律

内田 忠男

( ウチダ タダオ )
読売新聞社では、ロサンゼルス特派員。モントリオール・オリンピック、ロッキード事件、世界初の火星着陸探査などを取材。キャスターとして、 国際ジャーナリストから見た経済等の講演でも活躍中です。 ○政治・社会・国際・法律

江上 剛

( エガミ ゴウ )
97年第一勧銀総会屋事件に遭遇し、広報部次長として混乱収拾に尽力。その後のコンプライアンス体制に大きな役割を果たす。銀行員としての傍ら、2002年「非情銀行」で小説家デビュー。 また、コンプライアンス体制のお話はもちろんのこと、組織における決断と責任などの講演も好評。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律 

岡田 晃

( オカダ アキラ )
経済の動きをわかりやすく解き明かし、経済の面白さを広く伝えます。 講演では、長年の経験から得た豊富な情報やエピソードを交えて、メディアの舞台裏も紹介しながら、経済ニュースの見方・読み方などもお話しします。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

小川 和久

( オガワ カズヒサ )
新聞記者などを経て、日本初の軍事アナリストとして独立。 外交・安全保障・危機管理(防災、テロ対策、重要インフラ防護など)の分野で、政府の政策立案に関わり、小渕内閣では野中官房長官と ドクター・ヘリを実現。NPO法人・国際変動研究所理事長ならびに軍事アナリストとして活動。 ○政治・社会・国際・法律

奥井 禮喜

( オクイ レイキ )
人と組織の元気を開発するライフビジョン理論で、個人の老後問題から余暇、自由時間、政治、社会を論じ、月刊誌『LOOK CHINA』発行を通じて国際交流に乗り出す。講演、執筆、コンサルテーション、インターネットを使った「メール通信教育」などでオピニオンを展開。 ○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

北 康利

( キタ ヤストシ )
平成20年6月末でみずほ証券退職後、本格的に作家活動。著書から話す白州次郎や町おこし。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律
○教育・環境・健康・生活

斎藤 精一郎

( サイトウ セイイチロウ )
専門の社会経済学、金融論、経済政策論を中心に、社会経済学者・エコノミストとして幅広い評論活動を展開している。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

佐々 淳行

( サッサ アツユキ )
元内閣安全保障室長、警察、防衛、内閣を歴任。公務員としての在職期間中に、豊富な実践体験を重ね、当代日本の「危機管理」の第一人者「危機管理」という用語のワードメーカーでもある。行動する政策提言家として、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などに数多く登場し、講演に全国を駆けめぐる。 ○政治・社会・国際・法律

嶌 信彦

( シマ ノブヒコ )
毎日新聞東京本社経済部勤務。ワシントン特派員などを務め、サミット始めIMFなどの国際会議を取材。 毎日新聞社退社、フリーとなる。 現在も、テレビ、ラジオなどでも活躍中。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

島田 晴雄

( シマダ ハルオ )
政府税制調査会特別委員、財政制度等審議会委員、産業構造審議会委員、対日投資促進委員会部会長、観光立国懇談会委員などをつとめる。国の内外に幅広い人脈とネットワークを持ち、そのバランスのとれた見識と率直な発言そして魅力的な人柄には、経済界、労働界からも厚い信頼が寄せられている。学術研究の傍ら、新聞、雑誌、テレビなどでも活発な言論活動を行っている。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

清水 幸一

( シミズ コウイチ )
ライフプラン上の目標や夢を成就するために、顧客の個性を重視し、独立系FPとして中立公正な立場でコンサルティングを行う。
実行可能で喜んでいただけるプランを提示することをモットーとしています
○経済・経営・ビジネス
○教育・健康・環境・生活
○実務研修

高下 謹壱

( タカシタ キンイチ )
民事法、会社法、労使問題(主として使用者側)、学校法人法、知的所有権法、経済関係法、商事法、製造物責任法、消費者関係法分野、民事介入暴力、親族・相続法等を主な専門として活動。 ○政治・社会・国際・法律
○経済・経営・ビジネス

高野 孟

( タカノ ハジメ )
テレビのコメンテーターなどでも活躍する、インサイダー編集長の講演「行政改革と地方分権」 ○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

竹村 健一

( タケムラ ケンイチ )
竹村健一未来経営研究会では、全国約30ヶ所に組織されている「竹村会」を通じて、地域発展のために各地の経営者との勉強会を実践している。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

田﨑 史郎

( タザキ シロウ )
テレビなどのコメンテーター、文藝春秋、週刊現代などで活躍中
今後の政治の行方について、わかりやすく解説いただく講演は、好評。
○政治・社会・国際・法律

タック川本

( タックカワモト )
米国にて国際情報社会学、インターナショナルスポーツファイナンシャルマネージメントを研究し、中西部を中心にビジネスコンサルタントとして活躍。
日米でビジネス&スポーツアナリスト、講演家、著述家としてテレビ・ラジオ・講演会などで幅広く活躍中。
○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律
○スポーツ

田原 総一朗

( タハラ ソウイチロウ )
政治・経済・メディア・コンピューター等、時代の最先端の問題をとらえ、活字と放送の両メディアにわたり精力的な評論活動を続けている。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

手嶋 龍一

( テシマ リュウイチ )
9.11同時多発テロ事件に際しては、11日間にわたる24時間連続の中継放送を担当。NHKから独立後、作家・外交ジャーナリストとして、外交・安全保障問題を素材とした幅広い著作活動を展開。こうした活動の傍ら、英米の大学や研究所と連携し、外交・安全保障に関する共同研究を組織。日本の大学でもジャーナリストをはじめとする後進の指導に取り組む。 ○政治・社会・国際・法律

中西 輝政

( ナカニシ テルマサ )
  ○政治・社会・国際・法律

野中 ともよ

( ノナカ トモヨ )
民間会社のアドバイザリー顧問を務めるかたわら、財団法人 東京国際交流財団(1994.9~)、財団法人日本体育協会(1998.3~)、財団法人 シップ・アンド・オーシャン財団(1998.5~)、財団法人 ドナルド・マクドナルド・ハウス・ジャパン・デン・フジタ財団(1999.3~)、NPO法人 スペシャル・オリンピックス日本(2000.12~)、NPO法人チルドレンズ・エクスプレス・ジャパン(2000.12~2001.9)、NPO法人金融知力普及協会(2002.6~)等、多方面で活躍。 ○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

長谷川 慶太郎

( ハセガワ ケイタロウ )
新聞記者、証券アナリストを経て、昭和38年から独立、国際エコノミストとして活躍中。最先端の技術を踏まえた「現場」から見る独自の経済分析と先見力は大きくクローズアップされている。 専門は日本内外にわたる経済分析、軍事問題、エネルギー(環境保全)問題など。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

日高 義樹

( ヒダカ ヨシキ )
現在ワシントンに在住し、ワシントンのハドソン研究所首席研究員として、ホワイトハウス及びアメリカ海軍のためのアジア・太平洋における日米の将来に関する調査・研究の責任者、ハーバード大学タウブマンセンター諮問委員、全米商工会議所会長顧問として活躍。 ○政治・社会・国際・法律

福岡 政行

( フクオカ マサユキ )
政治学を学ぶうえで、机上の研究よりもフィールドワークを重視し、何事にも現場を観察することが肝要というのがモットー。 全国各地から得た生の情報をもとに、実証的政治学を研究している。また、ボランティア活動にも積極的に関わっている ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

堀田 力

( ホッタ ツトム )
東京地検特捜部検事としてロッキード事件担当。 法務大臣官房長などを経て退職後、弁護士登録、さわやか法律事務所及びさわやか福祉推進センター(7年4月さわやか福祉財団となる)開設し、福祉から教育、町づくりと幅広い分野の講演 ○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

堀 紘一

( ホリ コウイチ )
19年にわたる、会杜戦略 事業戦略の立案、ならびに企業風土の改革や活性化に関わるコンサルティングと豊富な経験を生かし、平成12年6月より新会社㈱ドリームインキュベータを設立、ベンチャー企業の育成及び大企業の戦略策定・実行支援のコンサルティングを行っている。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

本間 正明

( ホンマ マサアキ )
経済財政諮問会議議員(内閣総理大臣)、税制調査会特別委員(内閣総理大臣)、財政制度等審議会委員(財務大臣)、産業構造審議会委員(経済産業大臣)などを経て 現在、日本経済論、公共経済学、NPO・フィランソロピー、ボランティアなどで活躍 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

舛添 要一

( マスゾエ ヨウイチ )
政治、経済などの分野で活躍。マスコミなどで論評活動を繰り広げる。また、母を遠距離介護した経験から、介護保険導入にあわせて介護のあり方を世間に問うた。日本経済の行方などの講演も行っている。 ○政治・社会・国際・法律
○経営・経済・ビジネス
○教育・健康・環境・生活

松原聡

( マツバラ サトル )
経済政策,とりわけ民営化,規制緩和を専門にしながら,朝まで生テレビ、サンデープロジェクト(テレビ朝日系)などマスコミなどでも積極的に発言。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

森田 実

( モリタ ミノル )
日本評論社出版部長、『経済セミナー』編集長などを経て、1973年から政治評論家として独立。著作・論文を著す一方、テレビ、ラジオ、講演などで評論活動を行っている。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

葉 千栄

( ヨウ センエイ )
東海大学教授として教鞭をとるかたわら、執筆・講演、 TV番組にも出演するなど幅広く活躍中。 取材で中国をはじめ東アジア諸国へも頻繁に渡航し、 メディア発信のニュースだけでなく、自らの目で見たリアルな情報をお伝えします。 ○政治・社会・国際・法律
○経済・経営・ビジネス

若林 正人

( ワカバヤシ マサト )
外国生活の体験エピソードもまじえた、ユーモアたっぷりの講演は、経営者セミナーのみならず、主婦にも人気。テレビでの印象とは少し異なる洗練されたエッセイの評価も高く、執筆活動にも精力的。 また、クラッシック音楽にもたいへん造詣が深い。「 ひょうきんなカワイイおじさん」として女学生から、「日本の情緒の代弁者」として年輩の方にまで、幅広い支持を受けている異色の人物である。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律
○芸術・芸能

このページのトップへ