講師一覧

写真 講師名
(フリガナ)
コメント ジャンル

橋本 尚美

( ハシモト ナオミ )
「なぜこうするのか」理由と方法と取り上げ、受講者に納得感の持てる研修を展開。また集合研修の他に、個別の能力開発とメンタルヘルスにも取り組み、「マイナスからゼロへ引き上げるカウンセリング、ゼロからプラスへ発展するコーチング」に注力している。 ○経済・経営・ビジネス
○教育・環境・健康・生活

橋本 久義

( ハシモト ヒサヨシ )
  ○経済・経営・ビジネス

長谷川 慶太郎

( ハセガワ ケイタロウ )
新聞記者、証券アナリストを経て、昭和38年から独立、国際エコノミストとして活躍中。最先端の技術を踏まえた「現場」から見る独自の経済分析と先見力は大きくクローズアップされている。 専門は日本内外にわたる経済分析、軍事問題、エネルギー(環境保全)問題など。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

畠中 雅子

( ハタナカ マサコ )
新聞、雑誌、インターネットなどに多数の連載を持つほか、セミナー講師、講演、個人相談、金融機関へのアドバイザー業務、金融関連の調査業務、公的機関のアドバイザー業務などをおこなっている。ニートや引きこもりのお子さんの生活設計アドバイスをおこなう「子どもにかけるお金を考える会」と、介護に関する研究をおこなう「LTC研究会」を主宰。生活実感あふれるマネーアドバイスに定評。 ○実務研修

羽中田 昌

( ハチュウダ マサシ )
9年間、勤めていた山梨県庁を退職して30歳でバルセロナへコーチ留学。車いす生活になってからも、サッカーで得た感動は忘れられなかった。夢をあきらめないことの大切さを執筆、講演を通じてお伝えいたします。 ○スポーツ
○教育・健康・環境・生活

花田 勝

( ハナダ マサル )
昭和の名大関貴の花の長男。弟の第64代横綱貴乃花とともに父の藤島部屋に入門、空前の「若貴ブーム」を巻き起こし大相撲を支えた。 大相撲時代から「お兄ちゃん」と親しまれたキャラクターに、経営者としての視点や判断力などが加わり新たな魅力となっている。 ○スポーツ

濱 富美子

( ハマ フミコ )
教育コンサルタントとして、全国のコンタクトセンターのコンサルティング及びトレーナー、スパーバイザー、コミュニケーターの指導にあたる。 ○実務研修

浜川 良介

( ハマカワ リョウスケ )
「顧客満足(CS)の徹底」を理念に、講演・研修は「理屈・観念だけでなく、実習、ワークショップを実施し、お互いの言動を観察し合い体験的に習得すること」を、モットーとしている。 ○実務研修

浜村 淳

( ハマムラ ジュン )
毎日放送ラジオの長寿番組『ありがとう浜村 淳です』は、今、日本で一番多くの方々に聞いていただいている番組です。その長年の豊富な経験を活かし高齢化社会、家庭教育、健康、福祉、食糧問題や映画など幅広いテーマから、聞いて役に立つそんな話をハラハラ・ドキドキの感覚でお話しします。 ○芸能・芸術

林 修

( ハヤシ オサム )
東進ハイスクール東進衛生予備校で現代文の講師を務める傍ら、現在TV番組5本のレギュラーを持つ。わかりやすく、楽しい話が好評である。 ○教育・健康・環境・生活
○実務研修
○モチベーション

林 和代

( ハヤシ カズヨ )
洋裁専門学校の教職員に就き、ファッション業界においてチーフデザイナーとして21年の経験を積む傍ら、大手・中小企業において20数年間、企業内研修・講演・企業の要請によるカウンセラーとして多くの実績を持っている ○実務研修

林 敏之

( ハヤシ トシユキ )
ラグビー神戸製鋼の7年連続日本一にも貢献。90年、オックスフォード大学留学中にケンブリッジ大学との定期戦に出場しブルーの称号獲得。山ごもり訓練を体験し、行動科学、禅、東洋哲学に目覚める。心のふれあいを大切にした感性開発の道を求めて活動している。神鋼ヒューマン・クリエイト勤務。NPO法人ヒーローズ設立、会長に就任 ○スポーツ
○教育・健康・環境・生活

林家 木久扇

( ハヤシヤ キクオウ )
絵画やラーメンと多才な落語家。テレビでお馴染みの親しみやすいお人柄から、元気になる講演も好評。 ○芸術・芸能

原 令子

( ハラ レイコ )
「年金アドバイザー研修」「おもしろ年金セミナー」「通信教育」「年金FAX・MAIL相談」「講師・相談員派遣」JA・信金・信組・銀行・生保・証券会社・労働組合他での研修研修回数は述べ2500回を越える。 ○教育・健康・環境・生活
○実務研修

原田 和明

( ハラダ カズアキ )
講演は、激動する国際環境の影響を重視し、平易・明解な解説と主張が特長。多くの情報を盛り込んだ配布資料に定評がある。 ○経済・経営・ビジネス

半田 まゆみ

( ハンダ マユミ )
ダイナミックな発想力・行動力で理美容業界のオピニオンリーダーとして活躍。 また、国内外の大学でも講義やシンポジウムを行うなど、活躍の場を世界に 広げている。そのかたわらで、学生からは気さくに「まゆみセンセー」と 呼ばれ、親しまれる存在でもある。 エネルギッシュな講演では、全国の人々に勇気と元気の後押しをしている。 ○教育・健康・環境・生活
○実務研修

板東 英二

( バンドウ エイジ )
自身が体験したプロ野球とマスコミを通じて、野球界の厳しさ、マスコミの恐ろしさ等をお伝えいたします。 ○芸術・芸能
○スポーツ

日高 義樹

( ヒダカ ヨシキ )
現在ワシントンに在住し、ワシントンのハドソン研究所首席研究員として、ホワイトハウス及びアメリカ海軍のためのアジア・太平洋における日米の将来に関する調査・研究の責任者、ハーバード大学タウブマンセンター諮問委員、全米商工会議所会長顧問として活躍。 ○政治・社会・国際・法律

人見 貴行

( ヒトミ タカユキ )
医療法人や公益法人の会計・税務に関する業務を中心に、一般事業法人の税務申告、税務調査立会、株価算定業務、相続・事業承継対策や合併・会社分割などの組織再編コンサルティングに至る国内税務業務の全般に執務するほか、専門書籍の執筆にも携わる ○経済・経営・ビジネス
○税務

枚田 かおり

( ヒラタ カオリ )
学術的な知識がバックボーンにある心理学の基礎理論から、ラインケア研修、セルフケア研修、 日常生活に応用しやすいカウンセリングマインドを盛り込んだコミュニケーション研修まで 幅広くニーズに応えるべくオーダーメイド形式の研修プログラムをご提供可能です。 ○教育・健康・環境・生活

ひらやま れいこ

( ヒラヤマ レイコ )
  ○経済・経営・ビジネス
○教育・健康・環境・生活

広岡 達朗

( ヒロオカ タツロウ )
  ○スポーツ

広澤 克実

( ヒロサワ カツミ )
1984年、ドラフト1位でヤクルト入団。2度のリーグ優勝に貢献。1994年にFA宣言し、巨人に入団。リーグ優勝に貢献。2000年に野村監督率いる阪神に移籍。 プロ野球史上、巨人・阪神の両球団で4番を打った唯一の選手となる。 引退後はNHK・スポーツニッポンの野球解説を務めるなど活躍中。 ○スポーツ

福岡 政行

( フクオカ マサユキ )
政治学を学ぶうえで、机上の研究よりもフィールドワークを重視し、何事にも現場を観察することが肝要というのがモットー。 全国各地から得た生の情報をもとに、実証的政治学を研究している。また、ボランティア活動にも積極的に関わっている ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

藤井 来夏

( フジイ ライカ )
日本代表として数多くの国際舞台で活躍。1996年アトランタオリンピックチーム演技で銅メダル、2000年シドニーオリンピックでは銀メダルとオリンピック2大会連続のメダルを獲得。日本初のプロ・シンクロナイズドスイミングチームを結成。競技シンクロでは見られない、高度な技と自由な演技は、各地の公演で高い評価を得た。シンクロナイズドスイミングショーをはじめ、シンクロ体験会など、シンクロ競技の普及活動に従事するかたわら、テレビ等のメディアでも活躍中。 ○スポーツ

藤川 健司

( フジカワ ケンジ )
企業法務・企業再編・事業承継を専門に、経営者が抱える複合的な諸問題を丁寧に紐解き解決に導くコンサルティングで現在までに中小企業約150社のコンサルティングを実施。「経営者のサポーターとしてともに戦う」姿勢で、問題の本質を見極め適格にアプローチする手法は中小企業の経営者から高い評価を受けている。 ○経済・経営・ビジネス
○実務・研修
藤之原 佳子

藤之原 佳子

( フジノハラ ヨシコ )
一般企業・病院等のマナー、および販売接客研修を担当 ○教育・健康・環境・生活
○実務研修

藤原 和博

( フジワラ カズヒロ )
Financial PlanningとRisk Consultingを主要な業務とし、「金融資産運用」「生損保コンサルティング」「人事労務対策」「金融商品の販売促進」等のコンサルティング並びにソリューションプランの作成提案を実施。 ○経済・経営・ビジネス
○教育・健康・環境・生活
○実務研修
○税務

藤原 作弥

( フジワラ サクヤ )
  ○経済・経営・ビジネス

古川 智子

( フルカワ トモコ )
全業種・業界に対応している「おもてなし」セミナーは、「誰もが笑顔になる魔法の研修」「大変気さく な人柄で、コミュニケーションを活性化させる講師」と、各地のメディアでも評判を集めている。 ○教育・健康・環境・生活
○実務研修

古田 敦也

( フルタ アツヤ )
選手、そして監督として、プロ・アマ野球界で活躍してきた数々の経験談。そしてそこから得た、親子の絆やビジネスにも応用できる、チームの組織力、マネージメントに関するトークショーは大変好評です。 ○スポーツ
古谷 治子

古谷治子

( フルヤ ハルコ )
手がける研修は、個人スキルの向上から企業団体の組織風土醸成まで幅広く応用し、不変ノテーマであるCSマナー・クレーム応対力強化はもとより、女性リーダー行動革新・部下育成。管理者養成・会社の作法など多彩。 ○実務・研修

細矢 進

( ホソヤ ススム )
中堅・中小企業の財務・経営コンサルティングを行うとともに国内大手・グローバル企業の「実践に役立つ財務研修」「法人マーケット開拓研修」「ライフプランセミナー」、経営者向け「経営セミナー」等の現場経験に基づいた研修プログラムの講師を行う。 ○実務・研修

堀田 力

( ホッタ ツトム )
東京地検特捜部検事としてロッキード事件担当。 法務大臣官房長などを経て退職後、弁護士登録、さわやか法律事務所及びさわやか福祉推進センター(7年4月さわやか福祉財団となる)開設し、福祉から教育、町づくりと幅広い分野の講演 ○政治・社会・国際・法律
○教育・健康・環境・生活

堀 紘一

( ホリ コウイチ )
19年にわたる、会杜戦略 事業戦略の立案、ならびに企業風土の改革や活性化に関わるコンサルティングと豊富な経験を生かし、平成12年6月より新会社㈱ドリームインキュベータを設立、ベンチャー企業の育成及び大企業の戦略策定・実行支援のコンサルティングを行っている。 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

堀 浩司

( ホリ ヒロシ )
わかりやすいお金や税金、経済の話を講演、テレビ、ラジオでお話するとともに、讀賣新聞、朝日新聞、産経新聞、毎日新聞等で経済やマネー、税金に関する記事の執筆も担当している。 その他、阪南大学で税法学を教えている。 実務で、つちかわれた分かりやすい経済評論は、辛口ながらソフトな語り口で、好評をいただいている。 ○経済・経営・ビジネス
○芸能・芸術
○税務

本間 正明

( ホンマ マサアキ )
経済財政諮問会議議員(内閣総理大臣)、税制調査会特別委員(内閣総理大臣)、財政制度等審議会委員(財務大臣)、産業構造審議会委員(経済産業大臣)などを経て 現在、日本経済論、公共経済学、NPO・フィランソロピー、ボランティアなどで活躍 ○経済・経営・ビジネス
○政治・社会・国際・法律

このページのトップへ